「ほっ」と。キャンペーン

beachmollusc ひむかのハマグリ


海辺の浅瀬は水産動物のこども達のゆりかごです
by beachmollusc
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
海辺の自然を取り戻そう
 自然の恵みを後世に残すためには、その生態と環境を深く、よく知ることが基本です。

 海岸の浅瀬、干潟や砂浜は資源生物のゆりかごです。
しかし、それにおかまいなしに埋立てや海岸構造物の建設、水質汚染も加わって、日本中の水辺、海辺の環境は撹乱され、破壊されてしまいました。その結果、ハマグリなど干潟の動植物の多くが絶滅危惧種となっています。

 このブログでは、主に砂浜環境の保全を念頭において、日本各地の山、川、海の姿を調べて見てまわったこと、
そして2006年5月に移住した日向市の海辺と里山の様子や生き物などを紹介します。

このブログにリンクを張ることはご自由にどうぞ。

    - 自己紹介 -

大学院博士課程修了後7年間の海外での研究と28年余り大学教員をしていました。

海の無脊椎動物(貝、ヒトデ、サンゴ、クラゲなど)が専門、自称の学位は Doctor of
Underwater Marine Biology
(DUMB:バカセ)

楽観的な悲観論者または悲観的な楽観論者:生態的に無理をしている人類の滅亡は近いだろうが、それも自然の摂理じゃないのかな

せっかちな慎重派:ゆっくり
見極めて急いで集中的に
お仕事します

好きなもの:日本蕎麦が一番、パスタ・スパゲッティ、うどんもよし、つまりメンクイです

嫌いなもの:人混み、投棄ゴミ、マスゴミ、脳衰官僚

リンク

ひむかのハマグリ(ブログオーナーのハマグリ情報サイト)
合津マリンステーション(熊本大学の逸見教授のブログ)
ハマハマ通信(国立環境研、中村泰男博士のハマグリ研究情報)
鹿児島の貝
海辺の散歩
きんのり丸漁師生活30年
しじみ漁にまつわるブログ
みやざきの自然
みやざきの緑と風
さるなしの里
NPO子どもの森(門川町)
宮崎と周辺の植物
高原町の自然をたずねて
一般社団法人エコシステム協会
NPOアンダンテ21
防災ブログ
日本の写真集(デジタル楽しみ村)
野のものたちの記憶(岩手県のfieldnote さんのブログ)
~自然彩々~夢庵
おっちゃんの何でもニュース
里山再生計画
原体験コラム
こやま・裏山・里山 リンク
自然と遊ぶリンク集
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


種子島、竹崎海岸

漂着物学会、種子島大会が27日に講演、研究発表、そして展示が行われ、28日にはロケットセンターの海岸でビーチコーミング大会が行われました。

会長の石井さんがこの日に70歳の誕生日だったそうですが、それを祝って快晴となり、
強烈な日差しの下で会員と現地の人々が混ざって大勢の磯乞食と化しました。
e0094349_1841537.jpg
e0094349_1842366.jpg
e0094349_18421140.jpg

[PR]

by beachmollusc | 2007-10-29 18:42 | 海岸

イノシシの運動会

e0094349_1995670.jpg

家から1キロほど離れた谷間にクヌギの林とシキミ畑がありますが、その中間にある
空き地ではイノシシが活躍しているような足跡や穴を掘った跡が見られます。
そして、付近の林道には獣道がいくつもあり、ミッキーはイノシシの臭いに反応してか、
盛んにクンクンやっています。
[PR]

by beachmollusc | 2007-10-25 19:12 | 日記

対岸の火事

http://earthobservatory.nasa.gov/Newsroom/NewImages/images.php3
更新される恐れがあるので画像を特定しておきます。
http://earthobservatory.nasa.gov/Newsroom/NewImages/Images/scalifornia_tmo_2007296.jpg

カリフォルニアでは大変なことになっていますね。

何年か前からカリフォルニアの山林では枯れ木が増えて危険視されていましたが、
おそらくそれを放置してきた大きなつけもとらされているのではないでしょうか。

カリフォルニアでは4年前にも大規模な山林火災に見舞われています。
http://www.wis-x.co.jp/essay/kyodo_kumiai_tsushin20031126.PDF

日本の人工林はクローン苗で広げられてきたようですが、もしそれに疫病が発生したら、
大規模な立ち枯れ森林が発生するでしょう。そのようなリスクも考慮しないで、拡大造林
事業をやってきたのが林野庁です。
[PR]

by beachmollusc | 2007-10-24 19:44 | 日記

早起き虫

e0094349_18413083.jpg

朝の気温が15度前後まで下がってからも花を求めて飛び回っている奴がいました。
トンボの一種(小型のヤンマ)も林道を行ったり来たりしていますが撮影は無理です。

アザミの一種が盛んに咲き出していますので、おまけの映像です。
e0094349_1844236.jpg

[PR]

by beachmollusc | 2007-10-22 18:44 | その他の昆虫

種付き犬

e0094349_18455912.jpg

最近は散歩中に油断すると引っ付き虫の嵐を呼びます。
ミッキーはブリーダーの所で繁殖用に残されていたのでしたが、そっちの種は付かない
ようにする方針です。腰の辺りがちょっと変形していたので、近親交配で欠陥が出ていた
ものと思われますので、子孫を作らない方がよいでしょう。

おまけの画像ですが、またまた美形の毛虫さんです。
e0094349_18504230.jpg


毛虫でも美しくない連中がいます。このクモの巣のようなネットの中には小さな毛虫が
ウジャウジャしていました。
e0094349_18594429.jpg

[PR]

by beachmollusc | 2007-10-18 18:50 | ワンコ

Evolution

e0094349_18314033.jpg

草を刈りはらった後で杉の枝葉を焼いて模様を作りました。
単なるスマイリーでは面白みがないので、三つ目にしてやりました。
目玉が小さめになってしまったので、後で焼きなおしましょう。
おまけの映像ですが、ミニの朝顔のような真っ赤な花が田んぼのあぜ道に咲いていました。
e0094349_18341588.jpg

[PR]

by beachmollusc | 2007-10-17 18:34 | 日記

汚名返上

e0094349_19474944.jpg
e0094349_19475959.jpg

虫媒花であるのに、アレルギー源となる花粉をばら撒くという濡れ衣を着せられた
セイタカさん。在来種を圧迫するというのも濡れ衣のようです。ススキなどと仲良く
荒地でがんばっています。荒地や不安定な場所では繁栄していますが、安定した
環境では見かけません。休耕農耕地で目立つのは人間の方が悪いからです。
きれいな花で景観を彩り、人間がこしらえた斜面の崩壊を防ぐ役割を演じ、さらに
養蜂にも貴重な存在となっています。外来種をすべて有害視するような社会的な
雰囲気を作りあげてしまったマスコミや自然保護原理主義者の罪は深いものです。
[PR]

by beachmollusc | 2007-10-16 19:56 | 植物

かにさんたちのお仕事

e0094349_18294734.jpg
e0094349_183022.jpg

涼しくなってきたので、早朝ミッキーを連れて小倉ヶ浜に出かけました。浜では、なにやら
サーフィン大会が催されている様子でした。それを尻目にして、北に向かって歩いて
行ったら、川の海に出るあたりの周囲でカニの砂団子が一面に出来ていました。
大きい穴と小さい穴の2種類ができています。カニの本体の姿は見えませんでしたが、
スナガニやチゴガニの仲間でしょう。海岸林に殺虫剤が散布されている影響でしょうが、
これまでほとんど見かけなかったカニたちが、薬が消えた今の季節に現れているようです。
[PR]

by beachmollusc | 2007-10-13 18:35 | 海岸

天狗様の落し物

e0094349_1856865.jpg

Iさんが山の中で珍しいキノコを見つけたといって、持ってきて見せてくれました。
本人は新種を発見したような気がしていたようですが、これは多分ガンダケという
テングダケの仲間でしょう。日本のキノコ、という山渓図鑑で見た範囲では、一番
近いようです。ナマは毒だが料理(加熱?)すると美味とありますが、食べないが
無事なような姿のキノコでした。

林道脇で小さな真っ赤な花が目立つようになりました。
e0094349_190845.jpg

[PR]

by beachmollusc | 2007-10-12 19:00 | キノコ

羽化

e0094349_7255860.jpg

スミレの葉を食い尽くして消えてしまった毛虫の成れの果てでしょうか、カワニナ飼育用
の水槽の雨よけカバーの内側で羽化していた子を発見しました。
この子はまだ飛ぶ前の準備体操中のようでした。
[PR]

by beachmollusc | 2007-10-07 07:28 | 蛾と蝶